VMVハイポアレルジェニクスのオンラインショップへ

敏感肌・赤ちゃんにおすすめのココナッツオイルのスキンケアVMVハイポアレルジェニクス

2016-10-20

頭皮マッサージで乾燥や紫外線から髪を守ろう!

紫外線や乾燥、ヘアカラーやパーマによるダメージなど、日常の中で髪はいろいろなストレスを感じています。
ココナッツオイルは、食べ物やスキンケアによいとされていますが、頭皮やヘアにも使える万能なオイル。今回はそんなココナッツオイルでのヘアケアについてご紹介します。
乾燥が気になる時期には、頭皮や髪につけてマッサージ
オイルというとベタベタするイメージがありますが、ココナッツオイルに含まれる飽和脂肪酸という脂肪は、分子が小さく肌への浸透がスムーズ。浸透率が高くスーッとのびるので、ベタつかず使いやすいのが特長です。また、ココナッツオイルは保湿効果が高いので、マッサージすることで浸透し髪や地肌に潤いを与えます。
頭皮は、お風呂上がりなど清潔な状態で適量を手に取りなじませたら、指の腹で優しくマッサージ。髪にも優しくなじませます。
この時、頭皮を傷めないよう、爪を立てたり力を入れすぎないように注意しましょう。
紫外線に効果あり!外出前に塗って紫外線ケア
ココナッツオイルは、紫外線を20%カットするといわれています。
ビタミンEが豊富で、中でも「トコトリエノール」は「スーパービタミンE」と呼ばれることがあるくらい、非常に強力な抗酸化作用があります。トコトリエノールは、吸収されてから皮膚に多く分散される栄養素で、紫外線による酸化からお肌を守ります。
髪のダメージが気になるときにはパックをして集中ケア
ココナッツオイルは、季節の温度によって形状が変化する不思議なオイル。温度によって固体になったり液体になったりするのが特徴です。
20℃以下だと固形に固まっていますので、使用する際には湯煎で溶かして使用ください。
冬は空気が乾いていてお肌だけでなく、髪や頭皮も乾燥しがち。
パサパサしてしまう髪にココナッツオイルで潤いを与えて、しっとりうるつや美人を目指しましょう!

ブランドサイト:ボディ&ヘアケア 紹介ページへ
http://www.vmvhypoallergenics.jp/product/body.php

ボディ&ヘアケアの最新記事